二の腕のたるみは猫背が原因!?

10月は結婚式が多い季節です。
それとともに肩や腕を出す、ドレスを着ることが増えます。
もちろん腕を隠すようなドレスを選ぶのもよいですが、そのようなドレスだとかえって腕の太さが露呈してしまうことも多々あります。
今日は自信を持って、二の腕を出せるようなストレッチをご紹介します。

まず、背筋を伸ばしてまっすぐ立ち、身体の横に腕をおき、ゆっくりと息を吸います。息を吐きながら腕を付け根から後ろに伸ばします。そして、再度息を吸いながら腕を身体の横に戻します。
これで、二の腕がシェイプアップされます。

実は、二の腕は前回の記事ともつながっています。
二の腕のたるみの原因は猫背からもきているのです。
ぜひ、前回のストレッチも同時に利用してください。
キレイなカラダを作りましょう。

姿勢美人でリア充女子に。

前回まではバストアップについて書きました。
次はバストアップにも少し関係してくるのですが、姿勢についてです。
背筋がピンと伸びた女性はとても美しくみえますし、女性らしくて包容力がありそうという意見もあります。

ここでは簡単な方法を一つご紹介します。
猫背をリセットする体操です。
四つん這いになり、お腹を引き上げて背中を丸めます。そのあと、背中を下に落として、キープします。
特に回数は決まっていませんので、出来るときにやってください。
続けていくと、自分でもその効果がわかります。

背筋を伸ばすことで自分に自信を持つこともできますし、輝いてみえます。
ぜひ、正しい姿勢を手に入れて、リア充女子になりましょう。

実は冷え性も原因!?

バストアップについて、もう一つご紹介します。
関係がないように思われるかもしれませんが、実は女性によくある症状がバストアップに悪影響を与えています。
それは実は「冷え性」です。
私も冷え性です、という方は多いのではないでしょうか。
冷え性で身体のホルモンバランスが崩れ、その結果、バストアップに影響するということです。

まずは冷え性対策をしましょう。
冷え性の改善策は色々とありますが、ここでは旬の食べ物を食べることをおすすめします。
今は秋ですので、かぼちゃや里芋、さつまいものような野菜、サケやサンマ、サバなどのお魚、ぶどうや梨、いちじくなどの果物が旬のものです。
上記のような食品を積極的にとって冷え性を改善しましょう。

バストアップに効果的なマッサージ

バストアップによい食べ物、前回はご紹介しました。
今回は、バストアップに効果的な運動についてご紹介します。
いろんなサイトで、いろんなバストアップ運動が紹介されていますが、ここでは私が実践して、効果のあったものを紹介します。

まずは背中から肉を前に持ってきます。そして、持ってきた手でバストの中心から外側に円を書くようにマッサージします。これを各10回ずつ。
これでかなりバストが変わってきます。背中から肉を持ってくることがポイントです。
そしてなにより毎日続けることが肝心です。

腕立て伏せなどで大胸筋を鍛えることも効果があるのですが、ここでは少しでも負担を少なくバストアップできる方法をご紹介しました。

バストアップにオススメな食べ物

男の人って、彼女にしたいのは顔が可愛いからとか胸が大きいからではないと言いますが、結局第一印象となるとそこになります。
中身ももちろん大切ですが、外見からも引きつける必要があります。

リア充女子になるために、外見も変えていきましょう。

一つ目はバストです。
小さすぎず、大きすぎず、形や感度がよいのが好まれるそうですが、やはり理想は大きくなりたいですよね。
ここではバストアップする方法を紹介したいと思います。

まずは、食べ物、食生活から。
胸が大きくなるために必要な栄養素はタンパク質。
タンパク質が多く含まれている食品は、動物性タンパク質なら肉、魚、チーズ、牛乳など。
植物性タンパク質なら、納豆、枝豆など。特に、イソフラボンを含んだ大豆製品が、低カロリー高タンパクでオススメです。